×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップへ >  戻る
ペットの犬猫散歩は展示会 盆栽展



 

盆栽写真
黒松です。


盆栽写真拡大
黒松がすごいです。


ギリギリを狙う 短節化と、花や実の付く純果枝とは少し意味が逮います。
短節化は、矮化剤を使ってなにがなんでも枝を短くしてみようということです。
これは自分で実験して、データをとってみないことには解らないことが多いのです。
基本はまず樹勢をつけておき、薬効のギリギリまでの濃度で、噴霧したり根から吸収させます。
この短縮した節をつなぎあわせて盆樹を作ろうという試みです。
草ものについては多くの種に効果があらわれます。
たとえばイタドリなど、10年小鉢で作り込めば2㎝程度に縮まります。
矮化剤の使用例では大鉢に作り、矮化させて2年程で同程度になります。
(鉢作りの占さの味は不問) 樹種や草により薬効はいろいろで、薬害の出るものもありますので、別に素材を用意して実験してみる必要があります。

お好み  TOPへ > 戻る