×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP >  戻る

ペット・ガーデン・日和 はなやすり

はなやすりの芽

芽がのぞいてきました。


はなやすりの芽

芽が出てきました。
天に穂先を突き上げています。


はなやすりの成長

天に穂先を突き上げています。
穂先はなんでしょう。
鋸の目立てヤスリに似ています。
ここはつくしんぼの頭のように胞子が入っています。
この植物は、羊歯類なのです。


はなやすりの成長

穂先をどんどん突き上げています。
穂先が少し黄ばんでいます。
胞子が入っています。
成熟して来たのでしょうか。
このはなやすりの胞子を蒔いてもなかなか育ってくれません。
とても、気難しくて居ついて呉れないのです。

はなやすりの勢ぞろい

槍の穂先が勢ぞろい。
こけの中に涼風が感じられます。

はなやすり
丸い葉のはなやすり

時には葉が丸い固体も現れます。
羊歯は違う系統の花粉が付いて変化するという事はないので、同一種なのでしょう。
盆栽の添えとしては、丸い葉の方が使い易い感じです。
冬のはなやすり

お好み  TOPへ > 戻る
犬猫うさぎの抜け毛ブラシ ピロコーム   ペット用ブラシ抜け毛取りピロコーム  ピロコームの専門店向け卸し  ピロコームの詳細説明  被毛の手入れとキューティクルの写真  ピロコーム使ったひとの生の声  アフガン・ハウンド  ウエルッシュコーギーペンブローク  ダックスフンド  ボーダーコリー一家 柴 犬  ポメラニアン  ビアディー一家 チワワ  日本スピッツ  シベリアンハスキー  グレート・ピレニーズ ニューファンドランド  ゴールデン・レトリーバー  シー・ズー.ペキニーズ.チベタン・スパニエル
シェルティー  サモエド一家
旅行あれやこれや  輝く被毛はゴールデン・レトリーバー フラットコーテッド・レトリーバー ボーダー・コリー  我が家は王室並みキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル  美しき縫ぐるみ ネザーランドドワーフ  耳垂れうさぎのホーランドロップ  小さな狩猟家ジャック・ラッセル・テリア  ライオンヘッドラビット  犬猫好きのトイ・プードル  家族のような柴犬・ビーグル  猫好き家族のアメリカン・ショートヘアー  我輩は猫王メインクーン  パグ、フレンチ・ブルドッグ、ミニチュア・ピンシャー  メタボ近しミニチュア・ダックスフンド    スキップ大好きチワワ  マルチーズ、ポメラニアン、ヨークシャーテリア  力を抜いたラグドール  ペット好きのパピヨン  野良猫日本猫  うさぎ  誇り高きライオン シー・ズー  踵齧りウエルッシュ・コーギー・ペンブローク  野良黒 ミニチュア・シュナウザー  日本のネコに野生猫  水着が欲しいラブラドール・レトリーバー  世界のネコ 
frt1やんぐアフガンです  frt2 犬と健康  frt3 花に囲まれて  Land1 花  Land2 花ランド  nazca1 子犬黒猫好き  only11 子犬黒猫好き  Tk1 路傍の糞  Tk2 蕎麦好きのおっちゃん   Tk3 柿つつきです   Tk4 ンコ拾い隊  Tk5 花
時代物の風情ある名樹も数多く出廻り、一段とにぎやかなものであった。
庭木と言えば麹町のさる豪邸の玄関先の馬車廻しの中へ植えられた.ザクロの樹容と美 事にハサミの入れられた枝先の美しさはザクロの事を思うたび、現在でも頭に浮かんで来る。
樹肌については、時代面から幾分不満の点も見られたが、荒皮性やイポ幹なども現われて来た。
何といっても一世を画したのは、捩幹の出現であり、それは大実からの変種と言われ 大実の性格をそっくり受け継ぎ樹勢は強く、幹や枝が顕著に左に捩れ、若くして時代を現わし、それが風格を示し雅趣を深め、寒樹の相は深く寂びを示すことである。
捩幹は多肥を好むものであり、仕上がりも早いために一躍盆栽界の寵児となり、有力者からも謬められ、入札価格の記録を次々と更新して行ったのである。
産地の名古屋地方では畑作りの促成物も作られ、次第に一般にも行き渡るようになった。
大正年間には今日のようなカラー写真はなく,その華麗さを伝えるための、人気樹種の彩色の画集も発行され、二十余種の花容、性状などが解説されていた。
金盛時代は五十余の種類もあり、盆栽を語る者はまず、ザクロからと言った惑じであるが、その中から2、3拾って見ると、最高は五彩石榴であり、これは錦抱から変化したもので、花は朱の八重、白八重、更紗、紅白咲分や白ガクに紅筋入りなど多彩であり、それぞれの芽も咲く花に応じて、青茅、赤芽筋入り、半染め、絞りなどの変化も見られ、花に対する願いのすぺてが凝縮されたようなものであった。
後絞りという種も有名で、葉は柳葉で枝は良く密生し、花着きも良く、花は本紅の万重咲きで大々輪で散り際になり、白絞りが現れる。
紫紺石榴は芽立ちが薄紫、後に青葉、花は紅色の一重、小実で青紫、技は紫色。
水晶大実は茅出しが黄色、後に青葉、花は純白一重大輪、実も大きく、資白色。
その他の数々は記録に残されたので五十種以上にものぼるほどであった。